忘れません
3・11

薄毛・抜け毛ご相談下さい。AGA治療しています。院長も内服使用中です。

AGA薄毛治療薬に
選択肢が増えました

より良い明日の
ために




八王子市七国4−9−10
рO42−686−0067
リンク集
ななくに整形外科
小児科 加藤醫院
ななくに歯科
八王子市
病医院検索サイト
東京都医療機関検索サービスひまわり
YAHOO!ヘルスケア
病院検索MEDWEB
医院検索My Clinic
お医者さんガイド
●直行近道ボタン
以下保険診療

楽な胃カメラへ直行

楽な大腸内視鏡へ直行
以下自費診療
各種健康診断へ
麻疹風疹抗体検査
血液型検査へ
検便菌検索へ
プラセンタ療法へ直行
アスリート点滴へ直行
慢性疲労症候群・線維筋痛症はここ
インフルエンザ予防・美肌ビタC点滴はここ
平日よる8時まで診療
        小林内科クリニック

八王子みなみ野にある内科・消化器内科。各種健診・経鼻経口内視鏡・大腸内視鏡・予防接種・ビタミン注射・ED治療・AGA治療実施




 

内科・消化器内科のクリニックとして八王子みなみ野に2008年6月にオープンいたしました。
「元気で長生き」を合言葉に、ホームドクターとして皆様のお役に立てるよう、診断能力の向上、職員教育の充実、そして患者様・利用者様へのサービス向上を目指して努力いたします。

夜は8時まで、通常診療しています。お仕事の帰り、ちょっと体調がおかしい時、何科を受診したら良いかわからない時、お子様の急な発熱などの時にもご利用下さい。近隣・市内・都内の専門医療機関と連携して診療にあたります。

ご来院をお待ちしております。
                    院長  小林 正彦
小林内科クリニック外観

メディカルコミュニティ八王子みなみ野(4軒のクリニック群:整形・小児・歯科・内科)の中にある内科・消化器内科です。各クリニックが連携して治療を行います。


診療情報
当院受付開始時刻 受付:朝0900から、夕1500から。
診療は、0930開始ですが混雑時には検査の合間に臨機応変に早めてスタートする場合もあります。
内科・小児科夜間救急
(毎日夜8時〜夜11時)
八王子市夜間救急診療所年中無休:小児・障害メディカルセンター1階
рO42-625−9910 八王子市台町4−33−13
小児救急(毎日夜5時〜翌朝) 南多摩病院(小児科) 八王子市散田町3-10-1 рO42−663−0111
小児科夜間救急(夜11時〜翌朝):事前電話必要 偶数日:東京医大八王子医療センター рO42−665−5611
奇数日:東海大学八王子病院 рO42−639−1111
救急病院の案内(24時間) 東京消防庁救急相談センター рO42−521−2323  携帯#7119
八王子消防署          рO42−625−0119
東京都保健医療情報センター рO3−5272−0303
町田市の救急診療 町田市医師会準夜急患こどもクリニック рO42−710−0927
毎日午後7時〜10時(受付は午後9時30分) 町田市原町田5−8−21

診療時間:
09:30-12:30 (受付は09:00-12:30)
15:00-20:00 (受付は15:00-19:00)
●の色は最近の平均待ち時間: ●混雑(20分〜) やや混雑(15分〜) 普通
あくまで目安です。天候・感冒流行等で長短変わります。朝一番・夜(19時以降)は混みます。

混雑時はご自宅で待つことも出来ます。受付時職員にお伝えください。外出カードをお渡しします。
土曜午後、水、日、祝休診  

午前:09:00受付開始、09:30頃診療開始。午後:15:00受付開始、15:30
頃から診療開始

午前の診察受付は0900〜1230まで、午後は1500〜1900まで

※第4日曜午前の外来診療は、十分な診療体制の確保が困難となったため、2015年7月をもって休止いたしました。
※H29年9月以降、夜の受付は15時開始、19時終了いたします。勤務
交通事情等で御来院が19時を過ぎる方は、19時までに電話でお名前、診察券番号等をお知らせ頂き1930までにお越し下さい。

休診情報 および診療時間変更情報
2018年3月〜  午前通常診療、午後は15時受付開始、1530頃から診療開始
 19時受付終了
年末年始休  12月29日(土)午後〜1月6日(日)  *都合により12月29日は12時に受付終了いたします。

新着情報:

10月22日 
在庫欠品のため
中止しています
 【任意インフルワクチン平日午後接種】
在庫が尽きたため接種を中止しています。再開時期未定
実施日:平日(水曜を除く)
受付時間:15:30〜18:50
料金: 3歳未満 1回3000円、 3歳以上 1回3500円
持ち物:診察券(お持ちの方)、検温・記入済み問診票(問診票は受付で配布中、当HPからDLも可能です) 
10月11日 
在庫欠品のため
中止しています
【高齢者インフルエンザ予防接種】
在庫が尽きたため接種を中止しています。再開時期未定
65歳以上で八王子市・町田市・多摩市・稲城市に住民登録のある方
接種回数:1回
自己負担金:2500円
持参するもの:健康保険証(住所を証明するもの)、2500円
予約不要です、診療時間内にお越し下さい
10月9日   【18-19インフルワクチン情報】
★今年のインフルワクチンの供給量(見込み)は2650万本で、昨年の使用量2491万本、過去5年間の平均使用量2592万本より相当多くなる予定です。したがって今年は希望する方すべてに接種が可能と考えられます。しかしワクチンの生育が遅いこととメーカーが返品を防ぐために、昨年のように少量ずつ何回かに分けて出荷されます。
★10月9日からは予防接種法に基づく65歳以上の高齢者予防接種が始まります。
★当院では予約制の土曜早朝接種および平日午後の予約不要接種を計画しています。土曜早朝接種は10月11日(木)から予約受付を開始いたします。詳細はこちらを御覧下さい。平日夕方接種は十分ワクチンが確保出来次第開始いたします。
★よく質問を頂く接種時期について・・・インフルが流行するのは例年1月から2月です。この頃最も免疫が強くなるためには、健康成人・小児は11月から12月にかけて接種するのが効率的です。2回接種の方は1回目を10月下旬から11月上旬に、2回目をその2〜4週後に受けてください。免疫は接種後2〜4週後から約5ヶ月間は持続します。
一方、高齢者は早めに接種して初期からインフルの感染を防ぐことが大切です。

インフルワクチン接種をご希望の方はこちらを御覧下さい
 8月8日  【八王子市胃がん内視鏡検診の予約開始しています】
対象:50歳〜68歳で偶数年齢の方。ただし持病・服薬等により対象とならない場合もあります。詳細は5月下旬に対象者に送付された検診案内をお読み下さい。胃がん内視鏡検診では、胃がんを強く疑う場合のみ生検(組織検査)を保険診療で行いますので、この分の保険負担が別途かかる場合があります。
*ご注意:8月1日より予約が開始されましたが、検診案内に説明不足と思われる点が見られましたので、胃がん内視鏡検診(以下胃がん検診)と保険診療の内視鏡検査(以下保険内視鏡)の違いを記載します。
@胃がん検診は胃がんを発見することが目的であるため、保険内視鏡で実施可能なピロリ菌の存在診断、慢性胃炎等進展度評価のための生検は実施出来ません。
A胃がん検診では、鎮静剤は偶発症リスクの観点から原則使用しないこととされているため、咽頭反射がかなり強い方は内視鏡が挿入出来ない場合があります。
上記の懸念がある方は、かかる費用の違いはありますが胃がん検診ではなく、保険診療による内視鏡検査をおすすめいたします。
 7月8日  【夏のすいている時期の健診はいかがですか】
7月〜9月の期間限定で、「選べるプチ健診」を実施しています。普段健診など受けたことがない方、多忙で時間が取り難い方、健診項目を自分で決めたい方に。待ち時間も少なく、料金も基本料プラス選択した項目料金で予算に合わせて設定できます。通販の指先血健診より正確で超音波検査等の組合せも可能です。詳しくは「予防接種・健康診断」のページを御覧下さい。
 5月18日 【健診・文書料など改定いたしました】 
各種健診料金改定しました。当院人間ドックの内容も改定しました。八王子市の人間ドック割引が適用可能となりました。詳しくは「予防接種・健康診断」のページを御覧下さい。
 2018年4月  【自費料金一部改定いたします】
4月から自費料金の一部を順次改定いたします。古くなった項目は中止し新しいものと入れ替えます。準備が出来たものから更新します。
2018年3月   【午後受付15時開始続けます】
当分の間、午後の受付は15時開始19時終了を続けます。診療は1530頃から(昼の検査が終わり次第)開始します。
   【超音波診断装置4号機を導入しました】
2012年4月に就任した3号機が定年を迎えたため、2016年10月から4号機を導入しています。4号機は主にプローブが改良され病変の細部が観察しやすくなっています。半年間の試運転期間が終了し機器の特性が十分発揮出来ることを確認したので、3号機は引退しました。機械の写真はお知らせページを御覧ください。
 【低糖質ダイエット体験しました】
近年流行の低糖質ダイエットに挑戦してみました。賛成・反対様々な意見があるなかで自分なりの評価を求めて約1年半にわたり続けました。どのくらいの糖質制限が無理なく行えるかも試しました。後半は筋トレを併用しています。ご興味のある方は自己紹介ページの中ほどを御覧下さい。
 【AGA治療薬の選択肢が増えました】
昨年(2016年)6月発売のザガーロの処方を始めました。処方開始まで半年間、院長自身で服用して効果・副作用をじっくり検証していました。新薬で値段も高く、効果も高いですがプロペシアでは見られなかった副作用も経験しましたので、安全で効果的で経済的な服用方法を提案いたします。興味のある方、プロペシアで効果が十分得られなかった方、ご相談下さい。
また、プロペシア後発品も処方開始しています。プロペシアで十分効果がある方、経済性を求める方ご利用下さい。
こちらのAGA・ED治療のページをまず御覧ください。
重要  【第4日曜診療は休止しています】
第4日曜は一部の予約検査および自費健診のみ実施いたします。

 【ツベルクリン反応検査、各種英文証明手数料改定しました】
必要とされる証明内容が最近多項目となって来ましたので、一部の検査料・手数料を現状にあわせて改定いたしました。
 【シルデナフィル値下げします】
ED治療薬バイアグラ50の後発品シルデナフィル50(国産)の納入価格が、増産により下がったため、当院処方価格も6月1日より1錠1000円に値下げしました。詳しくはAGA・EDページをご参照ください。
【自費点滴類一部休止】 
平成27年1月から自費点滴のうち肝ビタ点滴・マイヤーズ点滴・マイヤーズアスリート点滴・プラセンタビタミン点滴を休止しています。

 【ED治療薬後発品追加】
安全性と有効性が確認されましたのでバイアグラの後発品、シルデナフィル錠(国産品)を追加採用しました
   【超高濃度ビタミンC点滴】
抗癌治療中の補助治療として、がん治療後の再発防止として、副作用で継続できない放射線・化学療法の代替療法として、実施しています。化学療法などとの同時進行も可能です。詳しくは左上の「ビタミン注射各種」ボタンからお入りください。

【今こそ禁煙成功のチャンス】
今こそ禁煙のチャンスです。健康保険適用3ヶ月コース、3割負担の方でコストは1日当り約230円(診察代、薬代含み)です。あなたの固い決意を軍団が応援します。当院禁煙外来は、待ち時間短縮・短期決戦のため準予約制です。初回・2週間後・2週間後・1ヵ月後・1ヵ月後の計5回の治療コースです。出来れば初回日をお電話で予約して下さい夜7時45分の枠まで予約できます。多忙で予約がなくても、多少お待ちいただ
いて初回禁煙外来をスタートすることも可能です。

【薄毛・抜け毛治療実施中】
一般に、夏・冬は抜け毛の季節と言われます。冬の乾燥・夏の汗と日照で頭皮はどんどん痛みます。当院では夜8時まで、薄毛・抜け毛などAGA治療の相談治療を受付けています。受付では「自費診療」の申込みと言って下さればOKです。初回は多少お待ちいただきますが、2回目以降はお待たせしません。
【薄毛治療ガイドライン】
日本皮膚科学会から、男性型脱毛症の診療ガイドラインが発表されました。
当院採用のプロペシアAランク評価(5段階で最高の”強く勧められる”)です。院長自身も使用中です。自身の使用感など含めて説明いたします。迷っている方、悩んでいる方、若い方もご相談下さい。予約不要、受付ではAGAとか院長と同じ治療とか自費の治療とか言って下さい。詳しくはこちらをご覧下さい。
丁寧な診療を心がけております、月・木曜の午前中09:30〜10:30および午後4:00〜5:00頃は混み合いますので、お時間に余裕をもってお越し下さい。

診療科目 内科 ・ 消化器内科
診療内容
一般内科、消化器内科、消化器内視鏡科(胃・大腸)、小児科
超音波画像診断(頚部・甲状腺・乳腺・腹部)、レントゲン診断、心電図診断
禁煙外来
健康診断・保健
各種健康診断(入学・就職・雇入時・定期・臨時・じん肺・検便菌検査ほか)
八王子市特定健診、八王子市肺・大腸がん・肝炎検診、健保組合特定健診
予防接種(公費・自費)、各種抗体検査

健康増進 疲労回復ビタミン注射、プラセンタ療法、グルタチオン点滴療法
AGA(男性型脱毛)治療、ED(勃起障害)治療
高濃度ビタミンC点滴療法

診療時間:
09:30-12:30
16:00-20:00

土曜午後、水、日、祝休診  

午前:09:00受付開始、09:30診療開始。午後:1550受付開始


冬季の午前中09:30−10:30および午後4:00−5:00は多少混み合いますので、
お時間に余裕を持ってお越し下さい。

住所 192-0919八王子市七国4−9−10 
 メディカルコミュニティ八王子みなみ野   無料駐車場完備
電話(予約等) 042−686−0067

このページのトップへ


Copyright(c) 小林内科クリニック All rights reserved